PR


【ずぼらさんの酵素グリーンスムージー】

 

ダイエットつらい・・・自分で難易度を上げていませんか?

 

自分のライフワークの一部を切り崩して行うダイエットは総じてつらいものです。

 

ダイエットを挫折してしまうのも、ダイエットのつらさに原因が由来する事がほとんどでしょう。

 

ですがダイエットを行う場合、極めてつらさを感じるダイエットを選択するべきではありません。

 

なぜならば、あまりにハードなカロリー制限やハードな運動などを行っている場合、やめた時にリバウンドするスピードも速くなってしまうからです。

 

いつまでに何kg痩せる!などの目標を立てるのは良いですが、
それを忠実に実行しようとするあまり、少々無理をした挙句の果てに、目標体重になってからいざ元の生活に戻ろうとしたらその先に待っているのはリバウンド一直線。

 

その上、そのリバウンドを止めて戻りつつある体重をまた落とそうと以前のダイエットをしようなどと思ったら、いつまで経ってもイタチごっこのつらいダイエット地獄が続きます。

 

更に悪いことに、集中してストイックに何かを頑張る人というのは、どこかで糸が切れやすくなります。

 

そういう人は熱中している時にはものすごい効果や成果を発揮しますが、その熱が冷めてしまったときに燃え尽きたようになってしまいがちです。

 

1か月に少しでも体重が減ったらダイエット成功と考え、1年とか2年スパンで体重維持が出来るようなダイエット計画を立てて行った方が最終的にダイエットに成功することが多いのです。

 

 

 

単品ダイエットにしても置き換えダイエットにしても、週に一度くらいは普通に好きな物を自由に食べる日を作ってもいいと思います。
体が低いカロリーでも体を維持できるようになる=ダイエット前のカロリーだと摂りすぎになってしまう・・という事態を避けるため、あえてそうする事で体を騙す事ができるそうです。

 

また、短期集中で行うダイエットの効果はすばらしいものがありますが、結局その後に待っているのは体重キープです。

 

1か月1kg位のペースでダイエットを行い、最終的な目標が-10kgだった場合は、単純計算すれば最低でも10か月ダイエットをゆるやかに行っていくわけです。

 

その10か月の間、毎月無理しない程度に体重を落としていくように生活したら、少なくとも10か月間は太ったりしませんよね?

 

来月までに-5kg落としたい!とよく考えがちな人は、その10か月前から準備してダイエットすれば良いのです。

 

ダイエットがつらいと感じたら、そのつらい原因を一つずつ潰していき、それに代替え出来るダイエット手法を探すべきなのです。

 

 


【ずぼらさんの酵素グリーンスムージー】

 

ダイエットがつらくて続かない・・原因は?

 

ダイエットは普段必要以上に食べてカロリーを摂ってしまっている人や、そんなに食べているわけではないけど代謝が悪いせいで太りやすくなってしまっているなど、太っている原因はいくつかあります。

 

 

同じ物を同じように食べていても、人によって基礎代謝量などが違うために体格に差が出てしまうことだってあります。

 

 

そんな人達がダイエットに次々と挑戦しては挫折していったりします。

 

 

そんな人達を見ていると、なにかひとつのダイエット方法を決めたらコレしかないとばかりに愚直にその方法だけを実践していますね。
そして、この方法では続かないわ〜無理だわ〜と思った途端、そのダイエットをやめてしまいます。
しかもその後間が空いてしまうことが多くありませんか?

 

 

また、自分が食事の量を減らすダイエット方法ではいつも続いていないにも関わらず、いつもダイエットといえば食事の量を減らす、そして我慢できなくなって2〜3日したらまた普通に食べるようになってしまった・家族がいるから自分だけ食事を抜くとかが出来ないなど、実は自分に合っていないダイエット方法では続かなくて当然なのです。

 

 

かと言って運動も苦手だという人も多いです。
運動もダメ、食事もダメならばあとは思いつくのはダイエットサプリメントなどのダイエット補助食品ですが、これはハズレを引く可能性が非常に高く、あまりおすすめできません。

 

 

食べたものを無かったことにするサプリメントなどはCMなんかでもよく紹介されていたりしますけど、
実際わずか2〜3粒の錠剤が、どう考えても食べた物を無かったことに出来る程フォローできるとは到底思えません。

 

 

どうしてもダイエットサプリメントを使用するなら、カロリーカット系ではなく脂肪燃焼系にするべきだと思っています。

 

 

ただし、難消化性デキストリンのように食前に9gほど飲んでおくことによって血糖値のコントロールなどができるようになる商品に関しては別です。

 

 

管理人はこの難消化性デキストリンを食前に9g程度飲むことによって、日常で増え続ける体重が全く増えなくなりました。

 

 

話は脱線してしまいましたけど、そもそもあまりにつらくて続かないダイエットというのは、ダイエットに成功したとしてもその先体重キープする際にも手こずるという事です。

 

 

ダイエットが続かなくて悩んでいる方は、今始めているダイエットが挫折したらすぐに別のダイエットをすればいいです。

 

 

1つ挫折したら、間髪いれずに別のダイエット、それに飽きたら別のダイエット・・と、これを間をおかずにやっていけばいいのです。

 

 

日々体重キープするためにおすすめなのは、食前の難消化性デキストリンと、日々の3食の食事を栄養士が考えたメニュー(タニタ食堂など)にしてウォーキングをたまに30分〜1時間程やることです。
もしくは動画などを観ながらラジオ体操+みんなの体操をやると良いです。

 

また、材料費などのコスパを気にする方や、細々した料理を毎日作るのは面倒だという人は、

ミネラル酵素グリーンスムージー 【ずぼらさんの酵素グリーンスムージー】 を夜寝る2時間前〜1時間半前くらいに置き換えダイエットとして飲んで寝るのも楽なのでおすすめです。

 

 

帰宅してから飲むまでの間にお腹が空きすぎてしまう場合は少量の湯豆腐を食べると良いです。

 

 

最近はダイエット補助食品なども結構スゴイものが開発されてきていますね。
ダイエットはつらくて当然という認識を捨て、つらくない食べれるダイエット方法などを模索することでダイエットが乗り切れるようになります。

 

また、ダイエットがつらいと認識することでダイエット自体嫌になってしまうことだってあります。
必要以上につらいものだと認識しない方がダイエットはうまくいきます。

 

皆さんも自分なりのダイエット方法やコツを身に付けて、つらくないダイエットを無理なくゆっくり行っていってください
(´∀`)

 

酵素グリーンスムージー

美味しく飲んでダイエットできる酵素スムージー

 

ダイエット&コスパ重視の酵素グリーンスムージー

▼     ▼

ナチュラルヘルシースタンダードのミネラル酵素グリーンスムージー

 

 

美肌&便秘重視の酵素グリーンスムージー

▼     ▼

プレミアムグリーンスムージー

 

 

安全無添加・自然派志向の酵素グリーンスムージー

▼     ▼

やずやのスムージー 「ずぼらさんの酵素グリーンスムージー」

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

プロテインダイエット

 

自分でできる巻き爪矯正

 

イオン消臭スプレーヌーラの効果と実力

 

関連ページ

酵素グリーンスムージーの味 総評
実際に複数の酵素入りグリーンスムージーを試した管理人の、市販されているグリーンスムージーの平均的な味の総評
グリーンスムージーのゆるい置き換えダイエットで体重維持する方法
1日1食を置き換えるダイエット方法のグリーンスムージー置き換えダイエット。普段の食事にうまく取り入れて体重意地をする方法とは!?
酵素グリーンスムージーの効果 総評
多数の酵素グリーンスムージーを通販して、その効果を試したグリーンスムージーマイスターが酵素グリーンスムージーの効果に関する総評を書いています。
カロリーはただ低ければいいってもんじゃない?
そうです、カロリーはただ低ければいいってもんじゃないんです。
体の疲れがとれない・朝の目覚めが悪い人に酵素グリーンスムージー
体の疲れがとれない、寝ても体がだるい・朝の目覚めが悪い人にもおすすめしたい酵素グリーンスムージー!
寝ても眠い!を解消する方法
ちゃんと長時間寝ているのに寝ても寝ても眠い!なんかいつも調子が出ないし寝ても眠いのは困りますよね。そんな寝ても眠い!を解消する方法とは?!
朝のスムージーの効果
朝に酵素入りのグリーンスムージーを飲んだ時の効果などについての記事です
カロリーを減らしたいから酵素スムージーを水で・・はNG?
カロリーを減らしたいがために、水で酵素グリーンスムージーをシェイクしている人もいますが、牛乳が嫌いじゃなければ牛乳を利用した方が良いです。
正月太りの対策とリセット方法
年末年始にかけての暴飲暴食で正月太りした体に喝を!正月太りの対策とリセット方法はコチラ☆